バイクというとみなさんどういったイメージをお持ちでしょうか。
バイクについては、日本も昔はそれなりに多かったのですが今では圧倒的に車がおおいですよね。
バイクについては、趣味で乗っている人が多いイメージが強いことと思います。
実際にバイクが好きでバイクを乗っているといった人が多くみられます。
バイクですが、排気についても問題となっており改良に取り組まれていますが、車ほど改良されていないのも現実です。
バイクの排気が特にひどいのは、ベトナムなどアジアエリアです。
ベトナムはバイク天国ともいわれており、バイクがそこら中で走ってします。
そこら中という表現では足りないほどです。
道路の隅から隅までほぼバイクといったエリアが多いのもベトナムの特徴となっています。
そうしたことから、街の排気ガスについても深刻な状況であり、現地の人でもマスクを着用しています。
その点ちょっと意外なのは、中国です。
中国ではバイクも増えつつありますが、排気ガスとしての害はあまり感じません。
なぜなら、中国のバイクで特に都心のほうは電気バイクを活用しているからです。
中国のバイクは環境配慮もしており、こうした取り組みが積極的に実施されています。